■検索フォーム

■カテゴリ
■月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
オイルフィルターレンチ
今日は雨でオイル交換ができませんでした。
そういえば、以前オイルフィルターレンチで締め付けたとき、フィルターに傷がつきました。
折角なので今日は家でちょっと改造してみましょう。
残念、雨ですね



続きを読む >>
スポンサーサイト
工具 | 19:47:55 | Trackback(0) | Comments(5)
タンブラー
そういえば久しぶりに会社で始末書を書きました。

会社のノートPCにコーヒーをこぼして...。
一部のキーボートが反応しなくなり修理へ....。

申請書に対策欄があったので、蓋付きのマグカップを探していました。
そしたらスターバックスコーヒーのお店にありました!

世の中ではスタバと言われる所ですが、今までに1回ぐらいしか飲んだことがありません。
そんな素人なので、ちょっと会社で使うのが恥ずかしいですね。(笑)
使いやすいといいですね

E510 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


その他 | 19:37:07 | Trackback(0) | Comments(2)
オイル新調
今日はオイルフィルターとオイルを買いました♪

前回のオイルはやや物足りませんでした。
今までの経験から、アルファにはBPだ!と店内を探していたらAgipの安売り品を発見。
もう暖かくなっていくのに5W-40を選択してしまいました...。

でも軽い吹け上がりに対して期待が膨らみます。
交換楽しみです、はい。
楽しみです、はい

E510 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


alfa147メンテ・修理 | 22:51:11 | Trackback(0) | Comments(2)
回る寿司
昨日の飲み会で話題になった寿司屋さん(イオン八幡東店内です)に行きました。
さあ、どうでしょう


注文すると新幹線が運んでくれます。(喜)
子供は特に嬉しいですね

なるほど、美味しいですね。
今回のベストスリーは、

まず生ハム。
マヨネーズとの相性抜群です。
生ハムです

次に海老フライ。
ほっかほっかです。
海老フリャァです

最後は豚バラ。
そういえば、神奈川転勤で焼鳥屋さんで豚バラがないのにはびっくりした記憶があります。
やっぱり九州は豚ですよねぇ~。
豚バラです

飛び道具が充実した寿司屋さんでした。
子供が選ぶのばっかり食べてます。(笑)

E510 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


その他 | 22:04:19 | Trackback(0) | Comments(2)
プラグを戻す
いやぁ~、自由っていいなぁ~(やっと仕事から開放されました)。
嬉しいと早起きするのですねぇ(笑)。

久しぶりに軽作業です。
ちょっと前にイリジウムプラグに戻していたのですが、やっぱりDOUBLE COPPERに戻しました。
まだ腕は鈍ってないようです!

もうすぐ4年経過します。
エンジンカバーがだいぶ汚れてきましたね。
これからは色々メンテしていきたいです。
今度洗わなければ...

問題はこのエキマニ。嫁にはやや不評です。
車検前に一度外すことも検討しなくてはいけません。
個人的には勇ましくて好きなのですが...。
(遮熱板で全然見えないですね(笑))
そのままでもいいと思うのですが...

さぁ、ドライブに行きましょう。
昨年のように夜桜をみにいきたいです!
(でもちょっとまだ早いようですね)

FinePix F30


alfa147モディファイ | 08:12:20 | Trackback(0) | Comments(0)
歯磨き粉
近所のスーパーで見つけました。
子供の頃、味付き歯磨き粉を使っていたような気がしましたが、どんな感じが思い出せません。
ってことで買って貰いました。
使うのが楽しみです(香りだけかなぁ~?)。
(大人買いで全種類買い占めです(笑))
どんな味でしょう

ふぅ~、しばらく土日は仕事になりそうです(論文が書けない...)。

E510 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


その他 | 21:19:23 | Trackback(0) | Comments(0)
ラゲッジルーム
そういえば、海外旅行の時に気付いたのですが、147はラゲッジルームがノーマルではスーツケース2ヶ入りません。
147を購入前にディーラーの営業さんが、一生懸命ラゲッジルームを広げる方法を見せてくれたことがありました。
やっぱり147はラゲッジルームの狭いという意見があったのでしょうか?
どうでもいいことですが...

取説にも書いてありますが、147のラゲッジルームはここまで広くなります。

E510 / ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6


続きを読む >>
アルファロメオ | 14:09:06 | Trackback(0) | Comments(3)
旅の想い出
チュニジア旅行でお知り合いになったお方からCDが届きました。
一眼カメラの初心者の私に色々教えて頂きました。
とても楽しい旅になりました。
ありがとうございます。

まるですべてが世界遺産のような写真をお楽しみ下さい。

All photo is Nikon D80 + AF-S Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6 + (PL filter)

way to oasis
オアシスの道中にて

Chot el Jerid
ショット・エル・ジョリドにて

sun rise in Sahara
サハラ砂漠の日の出

desert
砂漠の素顔です

thank you !
私も撮られていたのですね

grenn Dougga
緑が綺麗です

Blue SIDI BOU SAID
青と白の世界です

White SIDI BOU SAID
路地も素晴らしい

Tunis girl
チュニスの女の子

Tunis night
ホテルからの夜景だったそうです

cute cat!
やっぱり(笑)



海外の旅 | 23:01:55 | Trackback(0) | Comments(2)
小春日和の憂鬱
外はとっても暖かいですね。
先ほど息抜きでシュークリームを買いに行って気持ちが良かったです。

現在、PCの前で格闘しています。
(会社の論文提出の日限が迫っております)
早く終わらせて遊びに行きたぁ~い!

まぁ、不満ばかり言っていないで何とか今日中に終わらせましょう。
あっ、これ「北九シュー」というシュークリームです。
サウザンドレッシングのような赤みがかかったカスタードクリームがとても濃厚で美味しいです、はい。
おすすめです


E510 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


その他 | 15:31:28 | Trackback(0) | Comments(2)
チュニジア旅行⑦(帰国編)
3/2 チュニス→
3/3 ドバイ→名古屋→福岡

旅行最終日です。観光は午前中までです。
ちなみに3/2は私の誕生日だったりします。
メディアにて


チュニジア最後の朝食です。
朝食はすべてホテルでしたが、菓子パンがメインなのは共通でした。
ゆで卵のおいしさも再認識できました。
最後の朝食

モザイクで有名なバルドー博物館の見学です。
モザイクです

おもしろいモザイクも見つけました。
こんなかわいいのもあります

この博物館、日曜日は現地の子供達の遊び場になるそうです。
愉快な子供達でした。
博物館にて

博物館の外に止まっていたルノー5。
とても好きなデザインです。
いいなぁ

よくみるとサイドマフラーですねぇ(直管?)。
これは面白そうですね。
おぉ

最後はメディア観光です。
ここではお店の屋上から観光しないといけないそうです。
屋上にて

屋上にて2

最後の最後でファーティマの手(お守り)のドアの飾りを見つけました!
ファーティマの手

最後のレストランで昼食です。
レストン内です

ブリック(チュニジア風春巻き)と、
ブリックです

久しぶりの魚のフライです。美味しいです。
久しぶりの白身魚のフライです

後は飛行機で帰るだけです。
空港で見かけたプジョー風のビールを飲んでから帰国です。
帰りの飛行機で、日本では本日公開の「魔法にかけられて」がみれてお得でした。
プジョー?

誕生日を初めて海外で過ごしました。
でも、ドバイまでの時差が-3時間ですので、21時間の誕生日でした。
こんな経験もめったにできないですよね。(笑)

チュニジアはすべてが小粒の観光地と言われていますが、大自然から都会まですべて楽しめました。
猫達にもたくさん出会えますので、猫好きの方には是非どうぞ!

fin.

1,8-10・・・E510 / ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
2-7,11-14・・・E510 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


海外の旅 | 22:40:06 | Trackback(0) | Comments(4)
チュニジア旅行⑥(ドゥッカ・カルタゴ)
3/1 チュニス→ドゥッカ→カルタゴ→チュニス

もう少しで旅行も終わりですので、もう少しおつきあい下さい。
今回は首都チュニス周辺の旅行です。
シディ・ブ・サイドにて


朝から世界遺産のドゥッカ遺跡に。
ドゥッガ

ここの遺跡はとても綺麗でした。
綺麗な所でした

チュニジア北部の緑は美しいという意味が良くわかりました。
チュニジアは緑も綺麗です

お昼はイノシシ料理です。
イノシシの肉です

そのレストランの上を見上げますと...
(食べづらいっす)
見上げると...

道中のサービスエリアで英車発見。
首都では結構、高級車を見かけます。
おぉ

チュニジアではハンドルを太くするのが一般的みたいです。
人によっては、シフトノブも太かったりします。
シフトノブも太いのね

午後からこれまた世界遺産のカルタゴの観光です。
色々な遺跡が点在しています。
旅の終盤では遺跡観光はやや印象が薄くなって...
印象に残ったのは、トフェで拾ったアーモンドの花と、
世界遺産での落ち花です

やっと見つけたやんちゃな206ぐらいでしょうか(笑)
やっと出会えました(笑)

その後、チュニジアで一番美しい街、シディ・ブ・サイトへ。
綺麗ですね

ここで食べた揚げパンはとても美味しかったです(しかも30円ぐらい)。
そこのコックさんはサッカーTVに夢中だったりします。
真面目に作りましょうね

ここでも猫が穏やかに寝ていました。
おこさなかったです

その後チュニスに戻って、ショッピングの続きを。
折角なので、チュニスの普段の生活を覗いてきました。
普段の生活

やっぱりどこも青と白の世界です。
普段の生活2

夜でも青がまぶしいです。
普段の生活3

チュニジアは夜も出歩ける国でとても良かったです。
街中にて

やっと次回が最終回です、はい。

(整備関連記事が遠のいて申し訳ございません。
暖かく見守ってくださいませ。)

1-4,8~15・・・E510 / ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
7・・・E510 / ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6
5,6,16,17・・・E510 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


海外の旅 | 23:47:33 | Trackback(0) | Comments(0)
チュニジア旅行⑤(スース・ナブール・ケルクアン・チュニス)
2/29 スース→ナブール→ケルクアン→チュニス

地中海に面した東海岸を北上して、最初の到着地である首都チュニスに戻っていきます。
チュニスの夜です


朝はリゾート地、ポートエルカンタウインに向かいます。
ポートエルカンタウインです

綺麗な海です。
なめるとやっぱりしょっぱいです。
ポートエルカンタウィンからの地中海です

リゾート地とゆうだけにこのような車が。
いいなぁ、いじりやすそう。
いいですねぇ

その後、陶器の街ナブールに。
ナブールです

100円ショップ感覚でついついかわいいお皿を買ってしまいました。
ついつい買ってしまいました

昼は岬に位置する綺麗なレストランです。
レストランからの眺めです

ここのサラダにすっかり慣れてしましました。
いつものチュニジアンサラダ

煮込み料理ですが、初めてのシーフードです。
どうもここは、シチリアからかなり近いロケーションだそうです。
オジャです

チュニジアで良くみる光景です。
ガンダムのザクの脚のようです。
良くみる光景です

世界遺産のケルクアンを観光です。
この「タニト」のマークがメインだそうです。
ケルクアンの遺跡です

この世界遺産には飼い猫がいました。
キキというそうです。
嫁の相手をずっとしてくれました。
キキという名前だそうです

ここでもオレンジジュースを飲みます。
すっかり癖になりました。
またオレンジジュースを

チュニスに戻ってきました。
ホテルの横道を通ってびっくり、車のパーツ屋さんが並んでいます。
パーツ屋さんです

フランス・イタリア車はもちろん、BMW,ベンツもありました。
これもパーツ屋さんですね

ショーウィンドウもあります。
サーモスタットが綺麗に飾ってあったのには笑ってしまいました。
(写真がピンぼけで残念)
ショーウィンドウです

室内はこんな感じ。
PCが欠かせないみたいですね。
店内です

ちょっとゴミ箱を覗くと、伝票と空き箱だらけです。
ゴミ箱です

壁に直接行き先案内が描かれています。
チュニスに住んでいたら、良くここに来たでしょうね。
壁に案内が

後はスーパーマーケットでお買い物です。
スパーマーケットです

デザートのお菓子をちゃっかり試食したりして。
試食したりして

やっぱりありました、AmbiPur!
ミッチ~さんがみたら怒りそうな値段ですね。
(1DT=90円ぐらいです)
やっぱりありました

エンブレムもスーパーマーケットに売っているんだぁ。
プジョーのエンブレム、記念に買えば良かったです。
エンブレムがあります

オイルは4Lのポリ容器がメインなのですね。
値段は日本よりちょっと安い程度です。
オイル買って帰りたかったぁ~

こうしてチュニスの夜を過ごしました。

もう少し続きます。

2-6,10,12,13,18・・・E510 / ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
11・・・E510 / ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6
1,7-9,14-17,19-24・・・・E510 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


海外の旅 | 21:36:37 | Trackback(0) | Comments(4)
チュニジア旅行④(ドゥーズ・マトマタ・エルジェム・スース)
2/28 ドゥーズ→マトマタ→エルジェム→スース

今日は映画のロケ地で有名なチュニジア南部から、地中海に面した東海岸へ移動していきます。
チュニジアはスターウォーズのロケ地で有名なんですね


ドゥーズからスターウォーズの撮影地であるマトマタに移動していきます。
道中、先住民族ベルベル人の居住地を経由します。
先住民族の土地です

そこでガゼルの角というお菓子を買い食いしました。
とても美味しいです。
ガゼルの角というお菓子だそうです

先住民族の穴住居も見学できました。
そこの猫も無防備でした。
これまた無防備な猫

スターウォーズシリーズの4本に出ている有名なシディ・ドリス・ホテルです。
映画は何回か見ているのですが、どのシーンでしょうか?
今度、映画をみて確認してみたいですね。
ホテル・シディ・ドリスです

そのホテルで昼食です。
ブリックというチュニジア版春巻きです。
ブリックです

チュニジアで有名なクスクスです。
クスクスです

クスクスはこの小さなパスタが特徴になります。
美味しいですね。
これがクスクスのパスタです

マトマタで出会った女の子。
手を振ってくれるかわいい子供です。
現地のかわいい女の子

街ではこのように羊を放牧している光景がどこでもみられます。
のどかですね。
のどかな光景です

マトマタからエルジェムへ。
道中のバーでオレンジジュースを。
途中のバーにて

これ、5個ぐらいのオレンジから作られます。
とても美味しく、ここ以外でも3回ぐらい飲みました。
オレンジジュースは100%に限ります

エルジェムに着きました。
ローマ時代のコロセウムで、世界遺産になります。
保存状態が良く、地下一階から三階まで行けます。
エル・ジェムのコロセウムです

エルジェムでも美顔の猫がいました。
りりしい猫ですね

エルジェムから「サヘル地方の真珠」といわれるリゾート地、スースに移動です。
ここのメディナも世界遺産になります。
メディナ内の土産通りを駆け足で観光です。
(ちなみにどこの地方でも売っているモノは同じになります)
スースのメディナ内です

ここにもモスクがあります。
外壁だけの観光です。
モスクも綺麗です

ここでは珍しいデパートがあります。
嫁がチュニジアのニューデザインであるバックを買いました。
(革製なのに安かったです)
ショッピング三昧です

その晩のホテルは四つ星ですが、エレベーターの扉がすぐ閉まります。
良くみると製造元が...
・・・

まだまだ続きます。

1-15・・・E510 / ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
16-18・・・E510 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


海外の旅 | 12:36:30 | Trackback(0) | Comments(4)
チュニジア旅行③(トズール・ドゥーズ)
2/27 トズール→ドゥーズ

ついに生まれて初めてサハラ砂漠をみることができました♪
ドゥーズの砂漠にて


早朝からトヨタのランクルに乗り込みます。
楽しい探検でした

トズールから約40分でサハラ砂漠のジャメル砂丘に着きました。
(砂漠の砂丘を駆け上がる四駆に乗って、ちょっとランクルが欲しくなりました)
砂漠に到着です

砂漠からみる朝日です。
ちょっと感動しました。
砂漠の日の出です

この四駆、結構良いタイヤ履いてました。
ピレリですね

ホテルに戻って、朝食後にトズール近郊のオアシス観光です。
山岳オアシスのシェビカです。
水がとっても貴重なことが判りました。
オアシス観光です

チュニジアの猫は本当に無防備ですねぇ。
オアシスの猫

すこし様になってますかぁ?
(持っているカメラはツアー客のものです)
カメラ小僧

ミデスの谷です。
アカデミー受賞映画「イングリッシュ・ペイシェント」のロケ地だそうです。
映画の内容は難解らしいのですが、ちょっとみたくなりました。
ミデスの谷

ツアー客の皆様から「絶対絵になる!」と言われて、あわてて望遠レンズに交換しました。
現地では良い光景だったのですが、絵になってますかぁ?
落ちないかはらはらします

ここら辺は四駆バギーのツアーもあるそうです。
いいなぁ~。
いいなぁ~

レストランで昼食です。
こちらはパンが主食ですが、ハリッサ(赤い辛いもの)とオリーブオイとツナをつけて食べます。
美味しいです。
ハリッサと言うそうです

ここはスープがとても美味しいですね。
ショルバというものだそうです。
店員に何回名前を聞いても覚えられませんでした。
ショルバです

こちらは結構パスタを食べるそうです。
これピザに似たもので美味しかったです。
何でしょう?

チュニジア名物のタジンです(たぶん)。
いわゆる美味しい卵焼きでした。
タジンだそうです

これも卵で、トマトソースとじです。
ここの料理は本当に口にあいます。
卵の美味しい料理です

デザートは決まってオレンジとなつめやしの実です。
なつめやしの実は駄目な人は駄目みたいです。
デザートはオレンジとデイツです

こちらはティーというと、ものすごく甘いミントティーがでてきます。
私は結構好きでした。
皆の意見が割れたミントティー

トズールからドゥーズに移動です。
途中、北アフリカ最大の塩湖「サハラのダイヤモンド」と言われるショット・エル・ジョリドを通過しました。
なめてみたら、やっぱり塩でした!
ショットエルジェリドにて

道中、バスが警察につかまりました。
黒バイ?

お陰でアーモンドの花をじっくりみることができました。
アーモンドの花です

サクラに似ていることで有名です。
本当にサクラそっくりですね。
サクラと似ています

ドゥーズについたら、さっそく現地コスチュームにコスプレです。
コスプレです

ラクダでサハラ砂漠の散策です。
ラクダってかわいいですねぇ。
ラクダってかわいいなぁ

朝日だけでなく、夕陽も砂漠で見られました。
贅沢ですねぇ。
朝も夜も砂漠で過ごせました

チュニジアで一番楽しい一日でした。
でも夜は疲れていたので、嫁の使いふるしのパックで一休みです(笑)。
最後はパックしたりして

まだ続きますよぉ。

1,5-9,11,19,23,24・・・E510 / ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
4,10,25・・・E510 / ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6
2,3,12-18,20-22,26・・・E510 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


海外の旅 | 12:28:05 | Trackback(0) | Comments(2)
チュニジア旅行②(ケロアン・スベイトラ・ドズール)
2/26 ケロアン→スベイトラ→ドズール

今日からやっと観光です。
チュニジア中部から南部への移動していきます。
トズールの朝の様子です


ホテルの朝食です。
バイキングですが、これで全種類です。
チュニジアはすべてにおいて素朴と言われています。
朝食でも納得しました!
朝食も素朴です

古都ケロアン(世界遺産)の観光です。
昨晩みたメディア内のグランドモスクです。
北アフリカで最古だそうです。
ケロアンのグランドモスクです

シディ・サハブの霊廟です。
タイルが美しいです。
ケロアンのシディサハブ霊廟です

メディア内散策です。
途中、このように羊がぶら下がっています。
場所によっては首だけあったりして、びっくりしました。
ケロアンのメディナ内です

メディア内の猫は好奇心旺盛です。
カメラを向けると向かってきます。
メディナの野生猫

チュニジアのタクシーは黄色です。
それとハッチバックのタクシーが多いのが特徴です。
後部座席でギュウギュウ詰めの現地の人を見るとほほえましくなりました。
メディナ出口のタクシーです

ケロアンからスベイトラに移動です。
レストランでの昼食です。
現地のビールは、このセルティアビール1種類のみです。
でもこれは日本人には好きな味わいです。
美味しい昼食

カムニヤというそうです。
これとても美味しかったです。
カムニヤというそうです

チュニジアではこのような裏技が良くみられました。わかります?
ホイールキャップをタイラップで固定しています。
技ありですね!
技ありの裏技です

スベイトラ遺跡観光です。
とても大規模な遺跡です。
スベイトラの遺跡です

チュニジアでは単車を良くみます。
プジョー製がほとんどです。
かわいいです。
よくみる単車です

スベイトラからトズールに移動です。
途中、ラクダに注意の看板がありました。
珍しい標識です

ドズールに着きました。
また街をぶらぶらと。
あっ、牛の首(モノホンです)がぶら下がってる...
牛の首が...

チュニジアは夜であるいても大丈夫な所でしたので面白かったです。
トズールの夜の街です

以後の夕食はすべてホテルのバイキングでした。
さすがに街でお酒を探すのが困難でした。
焼酎持ってきて良かったぁ~!
やっぱり焼酎だったりして

まだまだ続きます

1,4-7,10-15・・・E510 / ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
2,3,8,9,16・・・E510 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


海外の旅 | 21:59:46 | Trackback(0) | Comments(2)
チュニジア旅行①(出国編)
2/24~3/3の九日間、チュニジアへバカンスに行ってきました♪

2/24 福岡→セントレア→
2/25 ドバイ→チュニス→ケロアン
出発で~す

やっと時差ボケが直りました。
帰国後に社会人で2回目の朝寝坊をやってしまいました...(汗)

セントレアからいったんドバイに向かいます。
顧客満足度No.1のエミレーツ航空です。
約12時間もありますので、「ビームービー」と「レミーのおいしいレストン」と映画三昧です。
機内の様子です

ドバイでトランジットです。
3時間も時間があったりして。
ドバイの空港です

嫁は免税店に。
私は空港に飾ってある車に夢中です。
750Liです

さて、クイズです。
この車は何でしょう?
(写真はすべてリアから撮っています)
フロントからセンターにかけて真っ平らなアンダーガードがついています。
その一

リアからエキマニが見えています。
きれいに焼けてますね。
その二

エキマニからすぐにリアマフラーへ。
エンジンから駆動系までリアに一杯つまっています。
その三

はい、正解はポルシェです。
一度運転してみたいなぁ。
Carreraです

ドバイの空港の時計はすべてロレックスみたいです。
さすがですね。
時計はやっぱりロレックスなのですね

またエミレーツで6時間のフライトです。
結局チュニジアまで計3.5回の機内食です。
機内食です

やっとチュニジア空港に着きました。
残念ながら、ツアー客のお一人の荷物が着きませんでした。
最近、良く見る光景です。
やっぱり手荷物に1日分の着替えは必要不可欠ですねぇ。
チュニスの空港にて

次はバスでケロアンに向かいます。
道中の高速道路のサービスエリアにはドライブベルト・オイル・各種フィルター・冷却水が売っています。
チュニジアはフランス車が多いのですが、やっぱり壊れやすいのですかねぇ。(笑)
サービスエリアにて

出国してどのくらい時間が経過したのでしょうか。
やっとホテルに到着です。
ホテル着!

ホテルで食事です。
チュニジアらしい素朴な夕食がでてきます。
チュニジアンサラダは味付けなしです。自分で塩・こしょう・オリーブオイル・酢で味付けします。
素朴な味です

メインの牛です。やっぱり素朴ですねぇ。
牛肉です

夜はちょっと世界遺産のメディナ(旧市街)までぶらぶらと。
モスクがライトアップされて綺麗です。
モスクです

メディナで156を発見!
結局、今回の旅行でアルファロメオは156が3台(1台はなんとパトカー!)、147が1台、古いアルファ(たぶんアルファスッドスプリント)が1台の計5台をみつけました。
イタリアの真下にチュニジアがあるのですが、やっぱりフランスに統治された経緯から圧倒的にフランス車が多いです。
おそらくすべての種類のプジョーをみることができたと思います、はい。
156発見!

まだまだ続きますね。

11・・・E510 / ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
1-10,12-17・・・E510 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO




海外の旅 | 00:03:07 | Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。